For International

タスマニア再生可能エネルギー投資セミナー

タスマニアは、風力発電、太陽光発電、バイオマス発電など様々な再生可能エネルギーの産出州として広く知られております。

タスマニアエネルギー白書2014-15によると、タスマニアの2015年度の発電設備容量は2,976MWとなり、その内77%が再生可能エネルギーによるものです。タスマニアにおける最大規模の発電量を誇るのは水力発電 (2,281MW) となっており、風力発電 (308MW) がそれに続いています。現在タスマニアでは3 ヶ所の風力発電所が稼働しており、今後州政府は99MW (タービン33基) の新規陸上風力発電所を計画しております。 また2015年タスマニアにおける太陽光発電による一般家庭用の普及世帯数は、2.4万世帯となり83MWを超える発電量となっております。

この度はタスマニア州副首相を招き、州内の再生可能エネルギー導入拡大に向けて、水力、風力、太陽光、バイオマスなど様々な観点から再生可能エネルギーの可能性をご紹介するセミナーを開催致します。

日 時 2017年2月27日(月)14:00-15:30 
場 所 

ANAインターコンチネンタルホテル東京 B1F ギャラクシー2

〒107-0052 東京都港区赤坂1丁目12番33号

地図:http://www.anaintercontinental-tokyo.jp/access/

Tel: 03-3505-1185

定 員  30名 
参加費  無料 
お申込み  2017年2月22日(水)までに下記フォームよりお申込みください。
問合せ先 オーストラリア大使館 商務部 五十嵐(TEL:03-5232-3980)

 

お申込みフォーム

全て入力必須項目です。

Mandatory field(s) marked with *