For International

オーストラリアへの投資のすすめ

オーストレードの役割

オーストラリア貿易投資促進庁(オーストレード)は、外国からオーストラリアへの直接投資の促進と、ビジネスを行う際に国際的な競争力のある場所としてオーストラリアの投資促進を行っています。

オーストレードは、国際的な企業がオーストラリアでビジネスを設立し、構築することを支援しています。 投資関連の照会はまず、オーストレードにお寄せください。秘密を保持し無償にて総合的な支援をいたします。オーストレードは、投資を行う際の課題を理解し、投資決定の為の必要な情報や、時間とコストを節約できるような工夫をこらしたアプローチを提供することに努めています。ニューヨーク、サンフランシスコ、シカゴ、ロンドン、パリ、フランクフルト、シンガポール、東京、上海、北京、広州、ソウル、ムンバイ、ニューデリー、ドバイ、キャンベラ、シドニー、メルボルンを含む世界各地に投資担当官を置いています。

継続的サポート

オーストラリアでビジネスを設立した後も、オーストレードのサポートは継続します。投資担当官は、既存事業の拡大を行う際もサポートさせて頂きます。オーストラリアへの投資が、生産的なものとなり、また成長への大きな障害に遭わないように努めます。特に、投資担当官は、オーストラリアでのビジネスチャンスについて、親会社に関心を持ってもらえるよう協力いたします。

州政府や準州政府と協力し、オーストレードは、重要な課題に対応するために政府一丸となったアプローチを提供します。

われわれは、オーストラリアで適切なコネクションを作るお手伝いをするため、オーストラリアの企業や研究機関を積極的に紹介します。

オーストレードとのパートナーシップ、および政府や企業との結びつきは、すべて投資を成功に導くことに向けられています。

注:生産的な投資先としてのオーストラリアの競争上の優位性を宣伝し、オーストラリアへの投資プロジェクトを積極的に促進します。不動産・ポートフォリオ投資への支援は行いません。

さらに詳細な情報については、オーストレードのInvest in Australia sectionをご覧ください。