For International

【投資】ギラード政権が打ち出した10億ドルの雇用計画について

ジュリア・ギラード首相ならびにウェイン・スワン副首相の共同記者発表

2013年2月17日

 

オーストラリア政府は、ギラード政権の雇用支援・創出計画の一環として、国内のイノベーション力、生産性および競争力の強化を目的に10億ドルを投じて、将来に向けたビジネスチャンスの拡大と経済成長を推し進めてゆく。

 

政府が打ち出した産業・イノベーション声明、「オーストラリア雇用計画」は、国内の受注機会を増すために企業を支援し、国外で新規事業を獲得するために産業助成を行うとともに、国内の中小企業の活性化と成長を促進することを目指している。

 

この計画は、主要な資源やインフラ関連プロジェクトの仕事を受注するための公平な機会を国内企業に提供しようというもので、グローバル・サプライ・チェーンの一翼を担うに足る実績と事業規模とビジネス関係を構築するチャンスの拡大に資することが期待されている。

 

また「産業イノベーション特区」の新たな大規模ネットワークを通して産学協力を促進し、国内の研究活動の収益化に弾みをつけてゆく。中小企業や新興企業向けには、国内のベンチャーキャピタル市場刺激策を通して手厚いビジネス支援を提供し、資金調達への途を開く。グローバル金融危機に直面したとき、オーストラリア政府は経済政策を強化して企業向けに盤石な基盤を整備し、インフレ抑制、低金利、低失業率、持続的成長および財政強化を実現した。

現在オーストラリアの国内産業と労働者は、豪ドル高やグローバル競争の激化等、新たな問題に直面している。その一方でアジア経済の成長を背景に、途方もなく大きな機会が生まれていることも事実である。

 

「オーストラリア雇用計画」は、オーストラリア企業が域内の成長機会をとらえ、経済状況の変化にうまく対応できるよう、支援を提供してゆく。この計画は次の3点を中核的戦略に定めている。

 

国内の受注機会を増やすために国内産業を支援する

  •  「オーストラリア産業参加庁」を新設して、大型プロジェクトの仕事を受注できるよう、能力開発および関係構築に向けた企業の取組を支援する
  • 地元産業に仕事が回るように、オーストラリア産業参加(AIP)対策を法制化して、5億ドル以上の大型プロジェクトに対しAIP計画の実施を義務付ける
  • 20億ドル以上のプロジェクトに「プロジェクト条例制度」の下で優遇措置を認める条件として、そのグローバル調達担当部署にオーストラリア産業機会担当官を配置することを義務付ける
  • ダンピング防止制度を改革して、国外の不当競争からオーストラリア産業を保護する取組を強化する

国外の新規事業を獲得するために国内産業を支援する

  • 政府予算5億ドル強を投じて、10の産業イノベーション特区を設立し、オーストラリアが競争優位を有する分野でビジネスのイノベーションと成長を加速する
  • 産業イノベーション特区では、企業、研究所、技術者、サービス提供業者が一体となって、国内企業が将来成功を収めるために必要なイノベーション、関係構築、スケールアップをはかる
  • 産業イノベーション・ネットワークを新たに立ち上げて、地方部も含めオーストラリア全土の企業が産業イノベーション特区の活動に参加できるようはかり、企業の所在地に関係なく、情報やサポート、サービス、パートナーシップが利用できる態勢を整える
  • 最初にメルボルン南東部とアデレードの2カ所に製造特区を設ける。またメルボルンを本拠とする食品特区を設立する

国内中小企業の成長と新規雇用創出を支援する

  • イノベーション投資ファンド3億5000万ドルを新たに投じて、オーストラリアのハイテク新興企業への民間投資を誘致する
  • ベンチャーキャピタル税制を改革して、投資家に対する透明性と確実性を向上するとともに、「エンジェル」投資家組織の参加を促す
  •  「成長の機会とリーダーシップ開発」(GOLD)イニシアチブを新たに打ち出して、前途有望な中小企業に重点的サポートを提供する
  • 中小企業を対象に成果を挙げている「企業紹介」制度をさらに多くの製造業に導入するとともに、新規産業分野(専門的サービス、情報通信技術、運輸・ロジスティクス等)にも拡大し、より広い経済分野に資する主要部門の企業の生産性向上をはかる
  • 新たな「企業ソリューション・プログラム」を導入して、中小企業が公共部門のニーズに即したソリューションを開発し、公の入札による受注機会を拡大することができるよう、支援を提供する
  • 労働党は、多様性と革新性に富み、競争力に優れたオーストラリア経済を実現して、高待遇で働きがいのある高度な職の提供を目指す
  • オーストラリア政府は、教育・技能、インフラ、クリーンエネルギー、ナショナル・ブロードバンド・ネットワークへの投資を進めると同時に、「オーストラリア雇用計画」を打ち出して、この国の未来の機会を確実なものにしてゆく

 オーストラリアの雇用計画はこちらからご覧になれます