For International

News

【投資】 ニチイ学館がシドニーの英語学校SELC Australia Pty. Ltdを連結子会社化

21/9/2012

医療と介護の総合カンパニー ・ニチイ学館が、シドニーで27年の伝統を持つ英語学校SELC Australia Pty. Ltdを連結子会社に

記事を読む

【クリーンエネルギー】 豪州の大学がシーメンスのスマートエネルギーのパートナーに

23/8/2012

豪州のモナッシュ大学はシーメンスのスマート・グリッド・イノベーション・コンテストへの提案において世界の10の研究機関の一つとして選ばれた。

記事を読む

【クリーンエネルギー】 気候変動・エネルギー効率問題担当省のエネルギー効率化プログラム

23/8/2012

今年6月に気候変動・エネルギー効率問題担当省は総額2億ドルのコミュニティ・エネルギー効率化プログラムに対して、NSWのCanada Bay Councilのプロジェクトなど、計63のプロジェクトを第一回公募で選んだ。

記事を読む

【クリーンエネルギー】 Clean Energy Council & ARENA共催オフ・グリッド ワークショップ

23/8/2012

Clean Energy CouncilとARENA (Australian Renewable Energy Agency)は9月27日にパースにてオフ・グリッドワークショップを共催。

記事を読む

【投資】 重要な投資先としてオーストラリアが上位にランキング

5/7/2012

雑誌「サイトセレクション」の第4回「投資に最適な国ランキング(Best-to-Invest Rankings)」のアジア太平洋地域部門でオーストラリアは、投資に適した国・第2位にランクインされました。

記事を読む

【ICT】 マイクロソフト社がブリスベンにイノベーションセンターを設立 

27/6/2012

ソフトウエア業界最大手のマイクロソフト社(シアトル)が、ブリスベンにイノベーションセンターを設立した。最新設備を施した同施設では、産官学からの参画を募り、独創的な技術・ソフトウエアソリューションの研究開発を支援する。

記事を読む

【投資】 飛び立つジョイントベンチャー 

27/6/2012

オーストラリアの象徴的企業カンタス・グループと、中国東方航空が提携を発表した。香港初の格安航空会社となるジェットスター香港を共同設立する。オーストラリアと中国両国の大手航空会社による提携が、アジアの旅行産業への投資を加速するか。

記事を読む

【カルチャー】 人生は美味しいコーヒーのために

27/6/2012

オーストラリアのカフェ文化とフラット・ホワイトをロンドンに。立役者の一人は、シェラー・ライアンだ。ライアンは、2009年にロンドン中心部にカフェ「ランタナ」をオープン。「ランタナ」は同年にタイム・アウト・ロンドン誌の「ベスト・ニュー・カフェ」、翌2010年には「ベスト・カフェ」、2011年にはロンドンの「ベスト朝食・ブランチ」の一つに選ばれた。今やロンドンっ子は、オーストラリアのカフェ文化を理解で ...

記事を読む

【カルチャー】 ニューヨークでフラット・ホワイトを探せ 

27/6/2012

煌びやかなモノで溢れかえっているNY。しかしそこには、オーストラリア人の朝の一杯が欠けていた。NYで美味しいコーヒーを見つける、その努力が徒労に終わったとき、ブルックリンとマンハッタンでカフェをオープンしたオーストラリア人がいた。アメリカにフラット・ホワイトを持ち込んだとして、ビッグアップルではオーストラリア人はコーヒー文化で知られている。ニューヨーク・タイムズ紙が「オーストラリアコーヒーのディア ...

記事を読む

【カルチャー】 パリで活躍するオーストラリア人バリスタ

27/6/2012

パリ7区でエレガントな「クテューム・カフェ」を共同経営しているオーストラリア人、トム・クラーク。新世界のコーヒー文化をパリに持ち込んだ、とファイナンシャル・タイムズが評したビジネスの仕掛け人だ。

記事を読む

【テクノロジー】 オーストラリアの技術がテイク・オフ

27/6/2012

航空宇宙産業大手のボーイング社にとって、オーストラリアは米国外最大の操業拠点だ。豪州国内で3500人を直接雇用する同社では、過去10年で工場・設備・研修に5億ドル超を投資し、オーストラリアに対し、同社推定1億ドル以上を技術移転している。

記事を読む

【投資】 外国投資家を対象に移住制度を改革

12/6/2012

ビジネスビザ制度に関する一連の改革が今会計年度に導入されることにより、外国投資家がオーストラリアに移住することが以前に比べ容易になる。

記事を読む

【最新ニュース】 最も幸せな国はオーストラリア - OECDが報告

12/6/2012

オーストラリアはつい最近発表されたOECDの「幸福度指標(Better Life Index)」調査報告で、ノルウェーおよび米国を押さえ「幸せな国」世界第一位を占めた

記事を読む

【新着情報】 豪州のエネルギー政策と新たな支援制度セミナー報告

30/5/2012

当日オーストラリア側からプレゼンテーションされた資料のダウンロードが可能です。

記事を読む

Australia’s Clean Energy Future – 豪州のエネルギー政策と新たな支援制度セミナー報告

22/5/2012

クリーンエネルギーフューチャー・セミナー報告

記事を読む

【エンターテイメント】 ゴティエのヒット曲「Somebody That I Used to Know」がオーストラリア人アーティストとして10年ぶりに全米チャート1位を獲得

15/5/2012

オーストラリア人アーティスト・ゴティエが、シングル曲「Somebody That I Used to Know」で全米ナンバーワンを記録。オーストラリア人による全米1位は10年以上ぶり。

記事を読む

IBM研究開発ラボをオーストラリアに設置

15/5/2012

オーストラリアでのIBM研究開発ラボは、研究と開発を単一の組織で行うという同社でも初めての取り組み。 オーストラリアが持つ世界クラスの技術革新能力、堅実な経済基盤そして高速ユビキタス・ブロードバンド・ネットワークはまさにこの国がIBMの新規研究開発ラボの設置場所に選ばれた3つの理由である。

記事を読む

【東京】 bill's - シドニーのカフェ文化を輸出

14/5/2012

著書やテレビ番組で国際的に名を知られるビル・グレンジャー。近年、最も人気のあるオーストラリアの輸出品である彼のレストランと料理からは、シドニーのリラックスした明るい都市文化が滲み出る。シドニーで展開する飲食店「ビルズ」グループは、特にブランチメニューが人気。シドニーでの成功を受けて、レストランター・ビルはシドニーを飛び出し、美食都市・東京やロンドンでオーストラリアの食文化の評価を高めている。

記事を読む

【新着情報】 成功事例UPDATEしました

8/5/2012

オーストラリア固有の広葉樹が、今年最も成功を収めたアグリビジネス分野における輸出のひとつを産み出すもととなった。NSW州にあるRefreshed Lemon Myrtleという名の小さな企業が、豪ドル高という背景にもかかわらず、アメリカ合衆国の化粧品市場の扉をこじあけるという、他のはるかに規模の大きい競争相手もなし得なかったことをやり遂げたのである。

記事を読む

【クリエイティブ・情報通信技術】「オーストラリア・アンリミテッド・マガジン」iPadアプリスタート

28/3/2012

オーストレード初のiPadアプリ、「オーストラリア・アンリミテッド・マガジン」がスタート

記事を読む