For International

日豪次世代バッテリー共同研究・開発セミナー

Battery Research Engagement image

EV・大規模・家庭用ストレージ向け次世代バッテリーは、高容量・長寿命・安全性・高速充電及び低コスト化など、求められる性能のベクトルは多方面で高機能になっています。

バッテリー性能を左右する原料マテリアルの開発からこれらの問題にアプローチする、オーストラリア連邦 科学産業研究機構 (CSIRO) を初めとした政府系・学術系・産業系の研究者が、リチウム・ニッケル・マンガン・グラファイトなどの自国の天然鉱物原料を基にした次世代バッテリー素材研究を説明し、日豪間での共同研究を提案いたします。

   
日 時 2018年12月5日(水)12:30 ~ 17:30 (12:00 受付開始) 
会 場

大阪科学技術センター8階 中ホール(地図

大阪市西区靭本町1-8-4(TEL: 06-6443-5325) 

プログラム 
12:30 - 14:30 プレゼンテーションx 8 
14:30 - 14:45  休 憩 
14:45 - 16:00    プレゼンテーション x 7 
16:15 - 16:25   オーストラリア政府の共同研究に対する支援政策 
16:25 - 16:30   休 憩
16:30 - 17:00  合同Q&A 
17:30 - 18:30   ネットワーキング懇親会 

摘 要

  • 各発表の内容は近日中にお知らせします。
  • 日英の同時通訳でお聞きいただきます。
  • 当日は豪州から約15人のプレゼンターを予定しています。
  • 会場に各研究を説明したポスターを掲示しています。
  • 進行中にご自身の端末から送信いただいた質問を代理質問します。 
参加費  無料・要事前登録 
お申込み  下記オンラインフォームよりお申込み下さい。 
申込み締切 

2018年11月30日(金)

お問合せ 

オーストラリア大使館商務部・総領事館

担当:黒田(TEL: 06-6941-9409 | email)

お申込みフォーム

フォーム送信後、ポップアップメッセージが表示されます。 表示されない場合は、*印の項目が全て入力されているかどうかをご確認の上、再度送信してください。

このセミナーを何で知りましたか?
Mandatory field(s) marked with *