For International

Cameron Chisholm Nicol

キャメロン・チゾム・ニコル

Logo Cameron Chisholm Nicol 

Cameron Chisholm Nicolはヘルスケアおよび高齢者ケアの分野で総合建築およびインテリアデザインのソリューションを提供する、受賞歴を持ったオーストラリアのリーダー企業です。1世紀を超える歴史を誇る当社は、国内はもとより国際的な高齢者ケア、医療、そして看護市場を網羅する顧客リストと、デザインの優秀性における確たる実績を持っています。

消費者志向市場にあってCameron Chisholm Nicolは、高齢者ケアとヘルスケアのための次世代デザインを提供します。とりわけ、認知症に苦しむ患者の具体的なニーズを満たせるようなデザインを高齢者ケアプロバイダーとの協働のもとに考案し、時には国内で活躍する他の様々な設計チームとも協力しあいながら、地域、気候そして文化の違いからくる幅広いニーズに対応しています。

「設計は、年齢を問わずすべての人々の日常生活の質を高めるものでなければならない」というのが仕事をする上での当社の信念です。当社は毎日の生活をする上でのストレスを減らし、楽しい日々を送れるよう「様々なことを可能にする環境」を創造しています。当社の仕事には、スタッフと居住者の両方を考慮に入れ、両者の間に敬意と先進技術とに支えられた相互に有益な関係を確立しようという、ケアの精神が反映されています。ケアを受ける人々が、生き生きとした人生を共に送るための力を得ることができる-そのような健康的で家庭的、しかも病室を思わせるようなものでは決してない空間を生み出すことを当社は心がけています。

当社はクライアントが事業と高齢者ケアにおける目標を達成できるよう、例えば、既存の施設に関する設計検査と再検討、フィージビリティスタディの実施、認知症関連の設計についてのコンサルテーションなど、幅広いサービスを提供することができます。また設計概要書やコンセプトデザイン構築のお手伝いから総合的建築設計サービスの提供までもが可能です。

現在当社が取り組んでいるプロジェクトの中には、居住型高齢者ケアの物件、多層型リタイヤメント・リビング・ビレッジ、認知症患者に優しい斬新な高齢者ケアコミュニティなどが含まれています。

Cameron Chisholm Nicolは、日本の高齢者ケア、退職者支援サービスなどのプロバイダーと協力し、ともに将来に向けてのビジョンを達成する機会を求めています。