For International

QICプライベート・マーケット投資セミナー

オーストラリアのオルタナティブ投資運用会社であるQICが、オーストラリア大使館にてプライベート・マーケット投資セミナーを開催致します。

インフラ、不動産やプライベート・エクイティへのプライベート・マーケット投資はかつてない大きな変貌を遂げており、QICは柔軟で奥深く、洗練された投資手段を機関投資家の皆様に提供しています。分散投資を通じてグローバルな経済成長の恩恵を享受するためには、国際的なプライベート・マーケット投資が必要だという事を、日本の投資家の皆様は認識されておられることと存じます。

本セミナーでは、QICの会長、CEO、及び役員より、グローバルインフラ、プライベートエクイティ、不動産セクターの動向や投資機会、またこれらのアセットクラスが次の景気後退局面でもどのように持続的にバリューを提供し続けることが出来るのかをご説明いたします。

またQICのチーフエコノミストが、グローバル経済の見通しと、その中でのオーストラリアの安定的かつ成長する経済について解説いたします。世界的な経済・金融情勢に不透明感が漂う中、このプライベート・マーケット投資セミナーが、皆様の明晰な投資判断のお役に立てますと幸いです。

日 時

2019年5月22日(水) 受付開始 14:00

セミナー:14:30~(日英同時通訳) 

レセプション:17:25~

会 場

オーストラリア大使館(東京都港区三田2-1-14  map

対 象  資産運用、金融セクターのご招待者 
参加費  無料 

プログラム

(プログラム内容は事前のご連絡無く変更される可能性があります、ご了承下さい。)

プログラムFile in PDF format  講演者プロフィールFile in PDF format

14:00  会場受付開始 
14:30

セミナー開始 ご挨拶 

オーストラリア大使館 公使(商務)ブレット・クーパー 

14:35 

ご挨拶

Ian Martin, Chair of QIC

14:40 

The coming of age of private markets and QIC’s role in the story

(プライベート・マーケット投資におけるQIC)

Damien Frawley, CEO, QIC

14:50

Australia – a stable and growing nation

(オーストラリアの安定的かつ成長する経済)

Matthew Peter, Chief Economist 

15:20 休憩 
15:40

Infrastructure – peak valuations or room to grow?

(インフラ投資、バリュエーションのピークか、更なる成長余地か?)

Trent Carmichael, Partner, Global Infrastructure

16:10

Modern private equity in a late market cycle

(最新のプライベートエクイティ動向)

Marcus Simpson, Head of Global Private Capital 

16:40

The evolution in retail 

(リテール分野の進展、e-commerceのインパクト等)

Matthew Strotton, Global Director, Capital, Global Real Estate

17:10

Q&A, concluding remarks, and close

(総括、質疑応答等)

Leonie Wilkinson, Executive Director, Global Clients and Marketing

17:25  ネットワーキングレセプション
 
お申込み  締め切りました。
お問い合わせ

オーストラリア大使館 商務部 

小林 T:011-242-4382 | email 

  • セミナー終了後のネットワーキングレセプションにもご参加ください。
  • 定員に達した場合はそれ以前に登録を締切らさせて頂きます。
  • 申込多数の場合、一社からの参加人数調整等にご協力をお願いする場合がありますこと、ご了承下さい。
  • 当日は、公的身分証明書(顔写真付き、社員証不可)を大使館入口にてご提示ください。
  • 公的身分証明書をお持ちでない方、事前登録のない代理の方は、セキュリティー上ご入館いただけません。ご了承ください。
QIC Gradient Logo rectangle JPEG   ATIC-Stacked-CoBrand-RGB-72dpi