For International

オーストラリア・サイバーセキュリティ・ウェビナー

~事例と対策のご紹介~

オーストラリア大使館 商務部は、2021年6月23日(水)、オーストラリア・サイバーセキュリティ・ウェビナー~事例と対策のご紹介~をWebex経由にて開催します。

第2回目のセミナーでは、オーストラリア及び欧米諸国にて既に実績がある企業3社より、それぞれのソリューションをご紹介させて頂きます。日本では未だ実績はございませんが、各セキュリティ開発企業より、直接皆様に興味深い内容のソリューションを、実例を含めながら解説いたします。

またご要望に応じて、各企業との別途オンライン・ミーティングなどの設定も可能です。

ファイブ・アイズ加盟国のオーストラリアは、日本にとって米国に次いでインド太平洋地域にて最も信頼されている安全保障パートナーであり、サイバーセキュリティにおいても、2国間にて継続して協議を行っております。

この機会に、オーストラリアのサイバーセキュリティ対策とその実例をご聴講いただき、貴社の商材や対策などにご検討頂ければ幸いです。
皆様のご参加をお待ちしております。

開催日  2021年6月23日(水)
時 間  14:30-16:00
開催形式

Webex を利用(プレゼンテーションは英語にて開催) 

参加企業  Cogito Group, Threat Intelligence (アルファベット順)
 対 象 サイバーセキュリティ・ベンダー、システムインテグレーター、エンド・ユーザー
お申込み 

要事前登録。

こちらのページの Event status: Not started (Register) の「(Register)」という部分をクリックして登録画面からお申込みください。

 WebEx Cyber

  • 英語(First Name(名), Last Name(姓), Email)、日本語の入力項目がございますので、全てご記入ください。
  • メールアドレスが正しくない場合は、参加者用パスワードが送信されませんのでご注意ください。
    お申込み後、登録完了通知が自動配信されます。
お問合せ 

オーストラリア大使館商務部 

坂(ばん):T 03 5232 3917 | email

 

<< プログラム・講師>>  

* プレゼンテーションは英語にて開催。通訳はございませんのでご了承ください。

* ウェビナーの内容及びプレゼンターは都合により変更になる場合がございます。予めご了承ください。 

14:30  ご挨拶(オーストラリア大使館商務部) 
14:35 

プレゼンテーション 1 

Cogito Group
講師:マネージングディレクター リチャード・ブラウン

15:00

プレゼンテーション 2

Cryptoloc Group
講師:創設者 & 取締役会長 ジェイミー・ウィルソン

15:25

プレゼンテーション 3   

Threat Intelligence
講師:マネージングディレクター タイ・ミラー

15:50 質疑応答 
15:55  閉会    

ウェビナー参加企業 (アルファベット順)

Cogito Group

Cogito Group(コギトグループ)は、認証およびクレデンシャル管理を専門とするグローバルICT企業です。Cogito Groupは、同社が開発したセキュリティ技術を使用することによって、情報にアクセスするための認証方法を保護します。Cogito Groupは、データを不正なアクセスや開示から守るだけでなく、権限のない第三者や悪意のあるインサイダーによる改ざんからも守ります。これにより、第三者や悪意のあるインサイダーによる不正行為やその他の悪意のある行為の発見と防止に役立ちます。
Cogitoの開発した、統合サイバーセキュリティ・コマンド&コントロール・プラットフォームであるJellyfish(ジェリーフィッシュ)は数々の賞を受賞しています。Jellyfishは、アイデンティティ、クレデンシャル、アクセス、その他のセキュリティ製品の管理を「一枚のモニター画面」で一括管理することにより大幅に改善することが出来ます。Jellyfishは、オーストラリア国防軍、ニュージーランド国防軍、ニュージーランド保健省、内務省、内国歳入庁などの政府機関でも多くの導入実績があります。

Cryptoloc Group 

Cryptoloc Group(クライプトロックグループ)は、特許取得済みの安全な3キー・トランザクション・システムの優位性と、使いやすい製品、統合性、プラットフォーム・オプションの柔軟性を組み合わせた、世界をリードする暗号化プラットフォームであり、何かをいつでもどこででも保護することができます。
この技術プラットフォームは、真の意味でのゼロナレッジであると同時に、鍵を紛失した場合のリカバリー機能も備えています。ユーザーは、安全なクラウドの文書管理、共有、署名システムを利用することができ、また、取引上のセキュリティを基礎から備えた独自のソリューションを構築・統合することもできます。クリプトロックのプラットフォームは、既存の市場アプリケーションで実証されており、サイバー犯罪が増加している世界において、企業、消費者、政府にプライバシーの安全性を取り戻しすことが出来るプラットフォームです。

Threat Intelligence

スレット・インテリジェンス社は、世界初のグローバル・セキュリティ・オートメーション・クラウド「Evolve(エボルブ)」の提供を開始し、専門的なセキュリティサービスの提供方法をグローバルに再定義しました。Evolveは、世界的に認められたスペシャリスト・セキュリティ・チームとマネージド・セキュリティ・サービスに支えられた、オンデマンドで自動化されたスペシャリスト・セキュリティ機能を提供します。

Evolveは、世界初のセキュリティ・オートメーション・クラウドであり、1時間以内にサイバー・セキュリティを自動化できる世界で唯一のプラットフォームです。オンデマンドでスペシャリストによるセキュリティ機能を提供することで、世界中の企業が迅速かつコスト効率よくセキュリティを導入し、企業の保護を確実にすることができます。

 

* お詫び:FifthDomain は都合により参加できなくなりました。

Fifth Domainへのご質問は上記大使館商務部・坂までご連絡ください。

 

FifthDomain(フィフスドメイン)は、サイバーオペレーターに実践的なトレーニングと継続的な学習を提供するワークフォースソリューションです。同社のプラットフォームは、トップクラスのサイバーオペレーションをサポートする*L&Dマネージャーに、ワンストップ・ソリューションを提供いたします。(*L&D: Learning and Development)
同社の技術プラットフォームは、個人や集団のトレーニング環境を提供するだけでなく、拡張可能なキャプチャー・ザ・フラッグ(CTF)競技や戦争ゲームも提供しています。また、オペレーターのあらゆる段階の経歴に合わせて、重要かつ最新のサイバーセキュリティコンテンツを提供しています。
他の多くのトレーニングソリューションとは異なり、FifthDomainのプラットフォームでは、プラットフォーム全体で統合されたデータ分析とインサイトが提供されますので、スキルや評価はすべての環境で一貫して測定されます。これにより、お客様のサイバー人材のパフォーマンス、能力、エンゲージメントの正確なプロフィールを容易に構築することができます。
FifthDomainは、継続的な学習環境を提供しており、個人、チーム、組織レベルでのトレーニングニーズやスキルギャップを測定・特定し、対処することができます。